DTPサービス
DTP対応アプリケーション
Trados&FrameMaker
DTP多言語環境サービス
WEBサービス
BF(帳票)版下作成
文字入力サービス
翻訳サービス
翻訳価格表
印刷サービス
DM活用サービス
カード作成サービス
BF(帳票)作成サービス
バーコード印字・ホログラム
デジタル校正サービス
販促品サービス
e-ドキュメント・ソリューション
事例集


デザイン・版下作成から各種印刷

カタログ・パンフレット・チラシ・各種カード、スーパー・コンビニなどのレシートのカラー広告印刷、ポスター・帳票(ビジネスフォーム)・その他、さまざまな印刷物(オフセット印刷・オンデマンド印刷)を取扱っております。また、DTP分野では日本語カタログからの多言語化、多言語カタログからの日本語化も対応可能です。カタログ・パンフレットのデザイン・DTPから印刷までトータルでサポートしています。
※各言語お問い合せ下さいませ。



小ロットから大ロットまで対応しています。





Wordはビジネス文書作りのソフト。社内文書のほとんどはWordで作成しております。ビジネス文書・社内文書は、通常欲しい枚数は数枚程度、印刷は社内のプリンターで数枚程度。業務の中で、社内へ・社外へ、数十部〜数百部印刷・製本をしたいというニーズも発生し、また、社内で作成した資料データを元に数千部印刷・製本したいという需要も多々あります。TINは、そんなご要望にお応え致します。


見た目はきちんと仕上げてあり、図も表も奇麗にレイアウトできていて問題はなさそう。しかし、奇麗にプリントが出来ない、プリントしてもレイアウトが崩れる。この様な場合、少しの手直しではなく、「作り直す」ことも多々あります。まずは、TINで印刷前のデータのチェックをします。お気軽にご相談ください。


PDFが原稿として入稿されるケース、あるいは最終データをPDFで納品するケースが増えてきました。PDFは基本的に環境に依存しないデータであり、見えたまま出力されるということで、手軽で安全なデータと考えられていますが、実際にはトラブルが起きることもあります。PDFが原稿として入稿された場合、テキストや画像だけ抜き出してあらためてInDesignなどで新規にレイアウトする場合が多いです。PDF作成のしかたによって、テキストをきちんと抽出できない場合もあります。このような場合、PDFではなく、その元になったデータを再度ご入稿していただく事になります。または、テキスト部分の全文タイピングなどの作業になります。


PDFをどういった使い方をするのか事前にお知らせいただくことが重要です。
PDFは作り方によって色々なデータ性質になります。


Webで使うPDFは、「軽い」というのが条件ですが、
印刷で使うPDFは、高品質で安全に出力可能が、必須条件になります。